Google AdSenseの審査が1日で承認されました(ちょっと驚き)

シェアしていただけると、嬉しいです

Google AdSenseの審査に通過した!?


昨日、「Google AdSenseの自己クリック防止対策」の投稿をした後、メールをチェックするとGoogle AdSenseからメールが届いていて、
そこには、

「おめでとうございます!アカウントの承認手続きが完了しました」

と、あったんです。

スポンサーリンク

AdSenseの承認手続きが簡単になったのか?

最初は、「ん?、一次審査ってのが通ったのかな?それにしちゃぁ大げさだなぁ」と思ったんです。

でも、「広告ユニットを設置されている場合は、広告の掲載が数時間以内に始まります」と書かれているんですよ。

これって、全ての審査に通ったということ???

だって、申請したの前日の夜ですから、申請から20時間程度しか経ってません。
承認手続きが簡単になったんですかね?

申請前、ネットで申請方法などについて調べていたときには、

・審査用のブログを作れ
・画像や動画などは載せるな
・記事は30記事くらい用意しろ
・審査は一次と二次があって厳しくチェックされる
・二次審査の結果が遅い
・審査に落ちました。原因は・・・

などの記事が多く、そう簡単には通らないんだなぁ、と思ってたんです。
なので、「あれ?こんなにすんなりと通るの?」と驚きました。

ということで、以下は、私がAdSense審査のために行ったことです。

AdSense審査のため準備

「プライバシーポリシー」の固定ページ作成

ネットで調べているときに、プライバシーポリシーの掲載が必要とあったので作成しました。

どこかのプライバシーポリシーを、まるまるコピーして載せると違反になる恐れがあるということなので、AdSenseのヘルプや「プライバシーポリシーの書き方」等の記事を参考に、体裁や言い回しを変えて作りました。

「お問い合わせ」の固定ページ作成

これも、作った方がよいとあったので作成しました。

「contact form 7」のプラグインで簡単につくれました。

ただ一点、メールアドレスの設定で、送信元にフリーメールのアドレスを設定したところエラーが出ました。
代わりに、レンタルサーバーに登録したメールアドレスを設定したらエラーが消えました。(私の設定ミスでした。フリーメール問題ないです)

特別に準備したことは、上記の2点だけです。

AdSense申請時の私のブログ

・開設期間:1か月弱

・記事数 :固定ページ3、投稿ページ13

・画像  :多数(自分で撮影した写真、または著作権なしのフリー素材)

・動画  :なし

・各記事の文字数:700文字~1,000文字程度

・レンタルサーバー :mixhost

・wordpressテーマ:Simplicity2

AdSense申請の流れ

・AdSenseアカウントの作成(Googleアカウントは既に持っていた)

・AdSenseのページから手順に従って申し込み

この過程で、「下記のコードをサイトのHTMLの<head>タグの直後に貼り付ける」とあり、どうすればいいのか分からなかったのですが、

私の使っているテーマ「Simplicity」の「管理メニュー:テーマの編集」に「Simplicity2 child: header-insert.php」というのが用意されていたので、その中の頭に張り付けました。

以上、これだけで無事承認されました。
実際に広告を貼ってみて、気が付いた事などあれば、また投稿します。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ