lenovo B590 ノートPCのHDをSSDに交換してみた



自宅のパソコンはlenovo B590ノートです。

4万円弱のノートPCですから、スペックは大したことはないですが、

ネットを見たり、文章を書いたりする程度なので、まぁ十分かな、、と思います。

とは言っても、PCの立ち上やソフトの立ち上げ時間は、ちょっと遅いかなと感じていました。

そこで、SSDが安くなってきたこともあり、内蔵HDをSSDに交換することにしました。

スポンサーリンク

ノートPCの内蔵HDをSSDに交換して高速化!

購入したのは、ADATAというメーカーの

「Ultimate SU650 2.5インチ SSD 240GB」というものです。

HDの容量は500GBですが、使用料は130GB程度なので240GBのSSDにしました。

ntt-xストアの通販で、値段はなんと3,980円(税込)送料無料。安いです!

↓ntt-xストアを見る↓

PC・家電商品がお買い得!NTT-X Store
(売り切れの場合は表示されないかも)

ntt-xストアは、お買い得品が出るので、たまに利用しています。

今使っているlenovoノートも、ntt-xで通販したものです。

また、事前にデータを移行するために、一旦、USB接続する必要があるので、

↓コレも購入しました。

SATAとUSBの変換ケーブルもありましたが、

取り外したHDを入れて外付けHDに使用と思い、上記のケースにしました。

SSDのフォーマット

SSDをPCに接続したら、まずフォーマットします。

「ディスクの管理」を開いて「NTFS」でフォーマットします。

クローンSSDの作成

HDを丸ごとSSDへコピーしてクローンSSDを作ります。

「EaseUS Todo Backup」でクローンSSD作成

ネットで調べていて、ほぼ皆このソフトを使っていました。

フリー版と有償版(30日間無料)がありますが、HDより容量の少ないSSDへは、

有償版が必要との投稿があったので有償版(30日間無料)をインストールしました。

ダウンロード➡EaseUS Todo Backup

インストールは「次へ」を進んでいけば出来ます。

クローンの作成も特段難しくはありません。

が、しかし、クローン作成に失敗しました。

「セクターの書き込みに失敗しました」というエラーが出て解決出来ませんでした。

成功している人もいるんですけどねぇ、、、。

で、別のソフトを試そうと思い、見つけたのが、、、

「AOMEI Backupper」でクローンSSD作成

これもフリー版と有償版(30日間無料)がありますが、

フリー版では、容量の少ないSSDへのクローン作成は出来ないようだったので

有償版(30日間無料)をインストールしました。

しかし、残念ながら「30日間無料」ではクローン作成が出来ませんでした。

そこで、次に試したのが、

「ディスクバックアップ」で一旦ディスクイメージを外付けディスクへバックアップし、

SSDへ「復元」する方法です。

この方法で成功したという投稿があったので試してみました。

夜中の0時を回っていたので、「復元」を実行したまま就寝。

翌朝確認すると、無事成功していました。

なんだかんだで、ほぼ丸1日かかってしましました。

早速、HDとSSDを入れ替え、ドキドキしながら立ち上げると、、、

無事立ち上がりました。

体感的には、1/3程度の時間で立ち上がります。

ブラウザーなどの起動も早いです。

3,980円でこの効果なら満足です。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ