ギターケースの収納にパイプハンガーを使ってみた

シェアしていただけると、嬉しいです

私の中学、高校時代はフォークソングが流行っていて、吉田拓郎、井上陽水、かぐや姫、荒井由実(ユーミン)などなど、多くのミュージシャンが出てきました。

父親が趣味でギターをやっていたので、家にクラシックギターとピックギターがあったこともあり、

私もギターを始め、1年後位にフォークギターを買ってもらいました。
さらに、弟もギターを始め、エレキギターを買ってもらいました。

スポンサーリンク

ギターケースの置き場所に困ってます

2本程買い換えましたが、いまだに4本のギターが家にあり、ギターケースが結構場所を取ってるんです。
今は部屋の隅の床に置いてるんですが、ちょっと邪魔なんですよね。

横のクローゼットを開ける時は、いちいちギターケースをどかさないとならないので面倒です。

で、ギターラックを買おうと思い、楽天やアマゾンなどを見たら4,000円~10,000円位するんです。
ちょっと高いなぁと思ってたんですが、その画像を見ていてふと思ったんです。

パイプハンガーでいいんじゃない?!

数日前に買った、洋服を掛けるためのパイプハンガーでいいんじゃないかと。

早速買ってしまいました。
ホームセンターで1,580円です。

組み立てはとても簡単、20分程度で出来ちゃいます。

早速ギターケースを置いてみると、なかなかいい感じです。
キャスターが付いてるので、移動も楽々です。

バーは上下するので、ギターケースの取り出しには邪魔になりません。
とても安上がりで、見た目もすっきり収まったので大満足です。

以上、最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ