人生に幸福を感じる方法とは

シェアしていただけると、嬉しいです

幸福感を得る行動


「人生に幸福感を呼び込むきわめてシンプルな方法」というニュース記事が、ちょっと興味深かったです。

スポンサーリンク

怒りは抑えこまない方が幸せ!?

「イスラエルの大学教授の研究チームが行った、 世界8カ国計2324人の大学生への調査によると、

生活の満足度い者ほど、日々を楽しさや心地良さなどの望ましい感情でいる状態が多く、

更に、 怒るべきときにはより強く怒りの感情を覚える者のほうが充実した生活を送っている」、というのです。

つまり、「なるべく長時間ハッピーな気持ちでいようと尽力するよりも、

怒ることが正当な場合には怒りを押さえ込まずに感情を表出することがメンタルヘルスの面からも“健全な”行為となりえる。」

という分析結果が出たそうです。

まあ確かに、無理に感情を抑えこまない方が、精神的にはいいとは思います。
でも、実生活の中で、感情に任せてキレてばかりいたら、問題有りの人に思われますよね。

今のご時世、部下に対して下手な叱り方をしたら、パワハラとか言われかねないですし、

私が入社した30年位前は、机をバンバン叩いて怒っている部長が良くいましたが、今はもう見ないですねぇ。

私も常に平常心でいようと思っているのですが、たまに堪えきれず声が少し大きくなってしまうことがあります。

自分を抑え込み過ぎて、自分が病んでしまうのは問題ですが、
感情のままに怒っていたら、孤立しそうです。

怒る場合は、怒りの矛先に気を付けないといけないですね。

昼寝をすると幸せに感じる!?

30分以下の睡眠は集中力と生産性を高めると言われていますが、

イギリスで 1000人以上の人を対象に昼寝の習慣についての調査が行なったところ、

30分以内の昼寝をする人は、自分の人生が幸せと感じる人が多い」という結果で出たそうです。

ちなみに、幸せな人生と答えた人の割合は、

30分以内の昼寝の人の66%、昼寝をしない人の60%、30分以内の昼寝の人の56%
となったそうです。

なかなか会社では昼寝をするのは気が引けてしますのですが、仕事もはかどり、かつ、幸せな気分になれるのなら、明日から試してみようかなぁ。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ