ジャズ テナー サックスお気に入りCD~その2

シェアしていただけると、嬉しいです

お気に入りジャズ テナー サックスの動画とCD紹介です。

サックス吹きのリーダー作では無いですが、どれもお気に入りのCDです。

Moanin’

Moanin’

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズのアルバムです。
サックスはベニー・ゴルソン、トランペットはリー・モーガンが演奏してます。

出だしのピアノから徐々に高まっていく辺りが、なんともカッコいいです。

おまけでもう一つ、アニメ「坂道のアポロン」のモーニンも良かったですねぇ。
サックスは入ってないですが、演奏がリアルでグッときます。

サウンドトラックはアニメと同じではないですが、ご参考として、

Full House

Full House

ウェス・モンゴメリー(g)のアルバムです。
サックスはジョニー・グリフィンです。

軽快なノリで楽しくなってきます。


Song for My Father

Song for My Father

ホレス・シルヴァー(P)のアルバムです。

サックスのジョー・ヘンダーソンの演奏も、なかなかファンキーでカッコいいです。

Hush-a-bye

Hush-a-bye

最後に日本人アーティストから、
森山威男Quartetのアルバムを紹介します。

聴きどころは、小田切一己のテナーサックスです。

特にこのHush-a-byeは、日本人に馴染みやすい曲のように感じます。

<参考>

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ