防災グッズや非常食は不要?|万一の為に必要な準備は…

シェアしていただけると、嬉しいです

災害の備えは何が必要か?


梅雨が明けたと思ったら、先日は久しぶりの大雨でした。
最近は、大雨による洪水や土砂崩れのニュースをよく耳にします。

災害などのニュースを見ると、我が家も備えをしないと、と思いつつ、未だまともな準備が出来てません。

「まだ大丈夫だろう」とか、「何かあっても翌日には助けが来るだろうから、非常食や防災グッズなどは要らないだろう」などと根拠もなく考えてたりします。

でも、ニュースを見てると、やはり最低限の備えは必要だろうと思い直した訳です。

スポンサーリンク

防災に関する参考情報

首相官邸消防庁のHPに、災害に対する準備について書かれているページがあるので参考にしました。

水と非常食

参考情報には、非常食は最低3日分とあります。
しかし、水だけでも1人1日3リットルが目安とあり、家族4人分となると結構な量です。
置き場のこともあるので、先ずは1日分を準備する予定です。

生活用水

トイレを流す等のための水として、風呂に水を溜めておくと良い、という情報がありました。

これって結構重要ですよね。
トイレの問題は深刻ですからね。

持ち出し用防災グッズ

直ぐに避難が必要となった時のために、防災グッズをリックサック等に入れて準備することも大事ですね。

細々したものも多いので、必要なものが一纏めになった市販の防災グッズの購入も検討しています

持ち出し用に準備するもので「なるほど」と思ったのが、10円玉です。
公衆電話のためですが、なぜかというと、

NTTの設置する公衆電話は優先電話と同等の扱いとなり、通常の電話より繋がりやすい」とのことです。

また、防災グッズとは少し異なりますが、耐火金庫を購入予定です。

実印、通帳や重要な書類等を入れ、いざという時には持ち運べる程度のものを考えています。

最後に

物理的な準備も重要ですが、家以外の避難場所(集合場所)を家族で決めておくことも大切です。

いずれにしても、防災グッズが必要とならないことが一番ですが、
災害が起きてしまった時に後悔しても遅いので、後回しにせずに取り掛かります。

ちなみに、あなたは準備万端ですか?

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ