「スマホえんきん」疲れ目に効果があるのか試してみた

シェアしていただけると、嬉しいです

疲れ目の改善策


以前「近ごろ目の疲れが激しい」という投稿をしましたが、疲れ目改善のためファンケルの「スマホえんきん」というサプリメントを購入し、1週間程服用してみました。

これを選んだ理由は、私の疲れ目の原因は、仕事でパソコンを1日中見てる上に、通勤時にスマホをよく見てることが大きいのではないかと思ったからです。

また、通常価格¥1,563円が、お試しとして4週間分が¥780円で購入でき、気軽に試せたことも大きな理由でした。

スポンサーリンク

レビュー

注文して2日程で↓こんな箱に入って届きました。

なかなか対応は早いです。
どうってことない箱ですが、中身が潰れないように多少しっかりした作りになってます。

箱を開けると、ちゃんと2袋入ってました。(当然ですね)

これで税込み¥780円はお得感があります。

成分を見てみます。

眼精疲労に良いとされる、アントシアニン(ブルーベリーの紫色の色素)、ルテイン、ビタミンB群が含まれています。

ちなみに、アントシアニンは、摂取後4時間程で回復が見られ、24時間程度で消失するとされているそうなので、毎日継続して服用するのが良いです

袋を開けて中身を出してみました。

思ったより小粒で飲みやすそうです。
色は濃い紫で、アントシアニンをイメージさせます。

実際に飲み始めて1週間程経過した感想

飲む前と比べて、目の疲れが多少和らいできた気がします。

以前は、15時位になると目がしょぼしょぼして、目の奥の方が痛くなってきたのですが、最近は少し楽になりました。

多少なりとも効果が感じられたので、しばらくは継続して飲んでいこうと思います。

【ファンケル】スマホ労眼対策サプリメント

口コミをチェック

実際、他の人はどうなのか口コミを確認してみました。

  • 年代:50代|性別:男性
    以前はブルーベリーの別の商品を購入してましたが、商品が変わったということで、購入してみました。目の疲れには同じように効いているようです。
  • 年代:40代|性別:女性
    ずっとアイブライトを飲んでいましたが、こちらは粒がのどにひっかかる感じで飲みにくいです。気分的な問題かもしれませんが、以前の方が良い気がします。
  • 年代:30代|性別:女性
    前から気になっていたので購入してみました。1粒が小さくて飲みやすいです。疲れ目とサヨナラ出来るといいな
  • 年代:60代|性別:男性
    パソコンを見ているとすぐに目が疲れ眠たくなっていましたが、症状が緩和され、楽になりました。この効果は、2~3日で実感できました。

中には「飲みにくい」という人もいますが、
大半は良い効果を感じているようです。

注意事項等をチェック

ファンケルのページで注意事項等を確認しました。

「えんきん」と「スマホえんきん」の違い

  • 「えんきん」
    45歳以上の方で、手元の小さい文字がぼやける、読みにくくなった。と、感じる方におすすめです。手元のピント調節機能を助けます。
  • 「スマホえんきん」
    スマートフォンやパソコンをよく使い、目を酷使する方で20代~40代前半におすすめです。目の疲労感を緩和します。

●注意事項
※本品は、原材料の一部にゼラチンが含まれます。食品アレルギーをお持ちの方はお召し上がりにならないでください。

まとめ

ファンケルでは、「スマホえんきん」のターゲットは20代~40代前半としているようですが、
私を含め、口コミでも50代以上の方でも効果は実感出来ています。

パソコン等の見すぎで目の疲れを感じているなら、一度試す価値ありです。

【ファンケル】パソコン・スマホで駆使した目に!スマホえんきん

以上、最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ