Bingウェブマスターツールにサイトを登録する方法

シェアしていただけると、嬉しいです

Bingウェブマスターツールの設定手順


Googleサーチコンソールに続き、Bingウェブマスターツールを登録しました。

Googleだけで十分のような気もしますが、IEやiPhoneのSafariなどのデフォルト検索エンジンがBingだったりするので、登録して損はないです。

尚、私のサイトは、mixhostとSimplicity2で運用しています。

スポンサーリンク

サイトのURLを登録

  • 「サイトの追加」に自分のサイトのURLを記入して「追加」をクリックします。
    「私の WEB サイトについて」という画面が表示されます。
  • Google XML Sitemapsプラグイン等で、サイトマップを作成していれば、
    「サイトマップの追加 」に記入し、「追加」をクリックします。

サイトの所有権の確認

続いて、「次の所有権を確認してください:サイトURL」の画面が表示されます。

確認方法は、下記の3つの方法があります。

  • オプション 1: Web サーバーに XML ファイルを配置します
  • オプション 2: <meta> タグをコピーして既定の Web ページに貼り付けます

  • オプション 3: CNAME レコードを DNS に追加します

私はオプション1の下記の手順で確認しました。

  • BingSiteAuth.xml をダウンロード
  • http://xxxxxxxxxxxxxx.com/BingSiteAuth.xml にファイルをアップロードします
  • ブラウザーで http://xxxxxxxxxxxxxx.com/BingSiteAuth.xml にアクセスして、アップロードが成功したことを確認してください
  • 下の確認ボタンをクリック

上記2つ目のファイルのアップロード先は、Wordpressが導入されているフォルダになるので、使用しているサーバーで確認してください。

ちなみに私は、mixhostのサーバーを利用しているので、
cPanelにログインし、「ドメイン」→「Site Publisher」の画面で確認しました。

以上となりますが、クロールされるまでには少し時間がかかるようです。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ