Google AdSense自己クリック防止対策してみた

シェアしていただけると、嬉しいです

Google AdSense自己クリック防止対策


ブログは新しいおもちゃのようで楽しいです。
最近、休日の半分くらいの時間は、パソコンいじってるような、、

本当はもっとサックスの練習しないと、と思ってるんですが。

ま、それは少し置いといて、

ブログを立ち上げて、また1か月弱しか経ってないんですが、せっかくブログ始めたし、ちょっとグーグル・アドセンスとかの広告を貼ってみようかと思ったわけです。

で、いろいろとネットで調べていると、

スポンサーリンク

ブログにアドセンスの広告を貼る場合の注意事項

アドセンスを始めるには審査が必要で、ポリシー違反を犯すとアカウントが停止される、などルールに厳しいらしいく、
自分のブログの広告を、自分でクリックすると、かなりヤバい的なことが書かれてます。

そりゃそうですよね、それが出来たら稼ぎ放題ですから、、、

なので、その対策についてもたくさん投稿されてまして、
ならば、さっそく事前準備をして置こうということで、

Google Publisher Toolbarの導入

まずは、パソコンの対策からです。

これは、グーグル公式の「Google Publisher Toolbar」を導入すれば、自分のブログの広告はクリック不可にできるとのことなのでやってみました。

ブラウザは、Google Chromeでないとダメなので、まず、Chromeを導入(Googleのアカウントは持ってました)し、拡張機能としてGoogle Publisher Toolbarを設定します。

設定方法は、「Google Publisher Toolbar」と検索して「Chrome ウェッブストア」へ飛んでいけば、すぐにわかると思います。

すると、ブラウザの右上にGoogle Publisher Toolbarのボタンが出来上がります。

Google AdSenseアカウントの準備

次にGoogle AdSenseのアカウントを作ります。
これも、上記を検索して飛んでいけば、すぐにわかります。

アカウントを作ったら、自分のブログの画面から、Google Publisher Toolbarのボタンを押して、設定ーアカウントでAdSenseを有効にし、「広告オーバーレイ」をONにすればOKです。

ちなみに、Toolbarのボタンを押すと「見積もり収益額」というのが表示されます。
私は、まだ¥0円でしたが、
楽しそうでもあり、落ち込みそうでもあり、、、
まぁ、宝くじ位の気持ちでいないとダメかな?

スマホの対策

どちらかと言えば、スマホの対策の方が、重要と思います。
うっかり、押しそうですからね。

ですが、スマホのGoogle Chromeでは出来ないんです。

あれこれ検索して、探り当てた方法がこれ

Opera Miniで広告ブロック

Opera Miniというブラウザで広告を出さない設定にして、自分のブログを見る。
という方法です。

本来はスピードアップのための設定のようです。
設定方法は簡単で、ブラウザの設定の「データ圧縮モード有効ー広告をブロック」とするだけです。

のはずですが、すみません、実際に自分のブログで試したら、消えてくれませんでした。

なぜだ? iPhoneじゃダメなのか? よくわからん!?

では、気を取り直して、

Sleipnir Mobileで広告ブロック

Sleipnir Mobileというブラウザも広告ブロックがありました。

実は、私のスマホに入れてあったんですが、普段使わないので気がつきませんでした。
実際に試したら、しっかり消えてくれました。

めでたし、めでたし。

他にも、ブロック可能なブラウザがあるようですが、私はもう満足したので終わりにします。

以上、最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです

フォローしていただけると、励みになります

ランキングを見る

ランキングを見る

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ